2009年03月18日

必要なのは母さん?

娘が、昨日あげた商材を一つ返しに来た。
「これ読んだけど、私には関係ないみたい」
と返してきたのがこれ
          ↓↓

「美とMONEYをGET!【美肌復元法】--いまより10歳若返るスキンケアの真実 エステ、美顔器、高級化粧品を使わないで美肌になる秘密のスキンケアを伝授します。」

「これって肌再生のことでしょう?私に関係ないじゃん」
勝ち誇ったかのような言い方だ。
「母さんに上げたら?」
まるでうちのばあさんが読むべきだといわんばかりだ。
「だけど、ばあさん機嫌悪くしないか?」
「だって必要なんだから、機嫌良くも悪くもないでしょ?」
「そうか?」
といってその場は終わったが、夕飯のときだ。
「お母さん。父さんが何かくれるって」
と娘に不意打ちを食らわされた。
「え?なに?」
と嬉しそうなばあさんの声。
まずいと思いつつも、
「美とMONEYをGET!【美肌復元法】--いまより10歳若返るスキンケアの真実 エステ、美顔器、高級化粧品を使わないで美肌になる秘密のスキンケアを伝授します。」という商材のことを話した。
「へえ、そんなのがあるの?」
と言いながら娘の差し出した商材に目を通して曰く
「私にはあまり関係ないようだけど、くれるならもらっとくわ」
と拍子抜けの反応。良かったと思った瞬間、倅がいわなくても良いのに
「母さんにぴったりジャン」
この一言がいけなかった。
「あんた関係ないでしょ?!何よその言い方。母さんをバカにしてんの?!」
さあ大変だ。それから夕飯のひと時は地雷原の中。
一言口を滑らせるとドッカーンだ。
火付け役の娘は知らん顔、倅は不満たっぷりの顔、ばあさんも不満やるかたない表情、でわたしは?
いったいどんな顔をすればいいんだ!


タグ:スキンケア
posted by リボンちゃん at 18:35| Comment(0) | スキンケア ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。